その他のアルコール検知器 

アルコール検知器
ご購入方法  特定商取引法上表示 
Q&A ご購入後のサポート
お問い合わせ 
ハンディー型−アルコルメーター500 (商品番号−500P)


プリンター、本体、マウスピース、
ロール紙等が
ハードケースの中に収納可



帳票出力

 アルコルメーター500は、多くの人を短時間で検知するのに最適なアルコール検知器です。以下のような特徴により、バス、鉄道、運送会社や学校、スペシャルイベント、矯正施設などで、大いにその効果が発揮されるでしょう。

検知部品に燃料電池を使用

 アルコメーター500は、アルコールから燃料電池を使用して、精製された電気の流れの強さにより、アルコール度数を算出しています。
これにより、タバコの煙や、にんにくの匂いなど、今まで誤作動の対象になっていたモノを取り除き、純粋にアルコールだけを検知することが可能になりました。

連続使用が可能

 一度検知を行えば、電源が切れる検知器が多い中、このアルコルメーター500は、検知終了後、最短5秒後には、次の人への検知が可能です。

LEDによる濃度表示

 大きくて見やすいLEDが、アルコール濃度を表示します。
 呼気アルコール濃度での検知なので、日本の道路交通法上に則しており、換算等の必要がございません。

 また、血中アルコール濃度での表示機種(LE403BAC)もございます。
 0.00〜0.12%の血中アルコール濃度を0.01%刻みで測定することができます。
日本のアルコール濃度に変換するときは、数値に5をかけてください。
 (例)
 0.03 → 0.15mg/l
 0.05 → 0.25mg/l

マウスピースを使用

 マウスピースを装着、交換することにより、不特定多数の人に対しても、検知を行うことができます。
 また、別売りの使い捨てマウスピース250個(LE285)もございます。

専用プリンターで記録の印字

 専用のプリンターをご利用いただくことにより、検知結果を出力(左側画像の帳票出力ご参照)し、保管することができます。
 検知日時、アルコール濃度)、名前、場所、被検者、IDなど、保管に必要なデータを出力することができます。


高い耐久性

 2個の単4乾電池(付属)で、2,500回以上使用可能です。
 電圧が低くなっても、電流を多く送り、電力を調整するので、電池がなくなりかけた時の誤動作も心配ありません。
 少なくとも数年は、通常の状態で御利用いただけます。
 1年間保証付きです。
 より正確性を追及される方のために、保証期間後の点検サービス(有償)もさせていただきます。

操作方法
1.電源を入れます。 2.マウスピースを取り付けます。
3.呼気を吹きかけます。 4.濃度を確認します。
5.結果がプリントされます。

仕様
本体寸法 64×120×32mm
電源 単4乾電池2本
検知時間 3〜5秒
目盛り BrAC(呼気アルコール濃度)
BAC(血中アルコール濃度)
工場出荷時選択
使用回数 2,500回(新品アルカリ乾電池)
内容物 アルコール検知器本体、単4乾電池2本、
プリンター、ロール紙1本、マウスピース4本


商品番号
500P


お見積もりはコチラまで

商品番号
LE285
(マウスピース
250個)


お見積もりはコチラまで

担当者より一言

 スピードの速さ、正確性、シンプルさを兼ね備えたアルコール検知器です。
 機能的には、弊社アルコール検知器アルコブローに、数値表示を加えたものになります。
 プリンターに接続して、プリントアウトも可能です。
 検知終了後、次の検知に移るまでのレスポンスが非常に優れています。
 多くの人を短時間で検知するのに、もってこいなので、運送会社、バス会社、鉄道会社などの業務用にお勧めです。

お問合せは、こちらの フォーム からお願いします。

ギャレットジャパン株式会社    Garrett Japan Co., Ltd.