金属探知機・セキュリティ器具の販売・レンタル、その他それらを用いた検査・警備など|ギャレットジャパン株式会社

金属探知機、X線探知機、アルコール検知器その他セキュリティー器具の販売、レンタル、警備のギャレットジャパン

ホーム ≫ ハンディー型 アルコール検知器 イントキシライザー500 ≫

ハンディー型 アルコール検知器 「イントキシライザー500」

LE403_top

イントキシライザー500は、バックライト付きの見やすい液晶表示のアルコール検知器です。
検知器が適切に働いていないとき、インディケータが鳴ります。
検知後、アルコールが無ければすぐに、次の人の検知ができます。
検知したデーターは、過去5件保存されるので、検知の再確認を行うことができます。
マウスピースを差し込んで電源を入れるだけで、アルコールの有無を確認することができます。
多くの人を短時間で検知するのに最適なので、学校、イベント、矯正施設などの業務用にお勧めです。
保証期間後におきましても、より正確性を追及される方のために、2年おき(より万全な検知体制をご希望の場合は1年おき)の点検サービス(有償)もございます。

検知部品に燃料電池を使用

イントキシライザー500は、アルコールから燃料電池を使用して、精製された電気の流れの強さにより、アルコール度数を算出しています。
また、検知センサーの燃料電池センサーと検査構造がアルコブローと仕様が同一になっております。
これにより、タバコの煙や、にんにくの匂いなど、今まで誤作動の対象になっていたモノを取り除き、純粋にアルコールだけを検知することが可能になりました。

LE403_03

バックライト付きの液晶画面

イントキシライザー500は、バックライト付きの画面により、多少暗い場所でもアルコール濃度を表示します。
呼気アルコール濃度での検知なので、日本の道路交通法上に則しており、換算等の必要がございません。
また、血中アルコール濃度での表示機種(LE403BAC)もございます。
0.00~0.12%の血中アルコール濃度を0.01%刻みで測定することができます。
日本のアルコール濃度に変換するときは、数値に5をかけてください。
(例)
0.03 → 0.15mg/l
0.05 → 0.25mg/l

連続使用が可能

 一度検知を行えば、電源が切れる検知器が多い中、このイントキシライザー500は、検知終了後、最短5秒後には、次の人への検知が可能です。

マウスピースによる検知

マウスピースでの検知ですと、実際のアルコール濃度を確認することができます。
これにより、数値を確認したい場合など状況に応じた検知を行うことができます。

汎用性の高い電源

電源は、単3乾電池2本です。充電池をお使いいただければ、繰り返しご利用いただくこともできます。アルカリ乾電池で、500回以上使用可能です。
電圧が低くなっても、電流を多く送り、電力を調整するので、電池がなくなりかけた時の誤動作も心配ありません。

仕様

寸法 64×120×32mm
液晶寸法 44×22mm
重さ 142g(バッテリー含む)
電源 単3乾電池2本
起動時間 電源を入れて10秒後
検知時間 3~5秒、アルコール検知時20秒
次回検知待機時間 10秒、アルコール検知時45~60秒
目盛り BrAC(呼気アルコール濃度)、BAC(血中アルコール濃度)をご注文時に選択
電池使用回数 500回以上

ご購入をお待ちしております。→G-Defenceリンク用バナー小

この商品をお買い求めをご希望の場合は、「ご購入はこちら」をクリック、タップしてください。

株式会社ギャレットジャパン

〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3-31-12

TEL. 072-253-6436
FAX. 072-254-2368

営業時間:9:00〜18:00
(但し電話応対は24時間)

定休日:土・日・祝日
(但しイベント等業務発生時は除く)

会社概要はこちら

モバイルサイト

ギャレットジャパン株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら